漂流日誌

札幌のNPO「訪問と居場所 漂流教室」のブログです。活動内容や教育関連の情報、スタッフの日常などを書いています。2002年より毎日更新

相馬

先週とおなじ

■暑いよう。30℃を超えたらもう無理です。家のなかにいても暑い。こりゃ熱中症で倒れる人が出るのもわかる。■しかし、一歳半氏は外に出ると言って聞かないのだった。すこし遠くの公園まで行って戻ってきたら、案の定、体温が上がりすぎて頭が痛くなる。■夜に…

B面

■6月17日の日誌で遊びの大切さについて書いた。 hyouryu.hatenablog.jp 一方でこんな気持ちもある。■結局、「遊ぶ」だって「学ぶ」だって、なにかをするには違いないじゃないか。なんなら「休む」もそうだ。なにもしない、できない。動けない、動かない。迷…

暑さにやられる

■土曜日曜と暑い。そして蒸す。なんとか乗り切れるかと思ったが、夜になって急に具合がわるくなった。晩めしも食わず子供と一緒に20時に寝る。

せっかくの罠

■札幌市教育員会の教育相談担当課が教員やスクールカウンセラー、相談支援パートナーに向けて出している通信があります。そこに載っていた事例に引っかかっています。 不登校の子に「来たくなったらいつでも来てね」と声をかけていたが、あいまいすぎて子供…

休み

■時おり雨のぱらつく蒸し暑い日。というか梅雨でしょう、こんなの。■サンデースクールは山田が行ったので、俺は家で子供の相手。午前午後で3公園(公演に非ず)。子供は砂場が好きだな。■長めの昼寝の隙に本を読む。起きてきたころに俺が眠いという。これか…

遊べや遊べ2

■昨日に続き雨。明日から暑くなるみたいだけど。■ここのところ小学生の見学が多い。ゲームをしたりマンガを読んだりけん玉をしたりして遊んでいる。確か千葉のネモネットだったと思ったが、フリースクールの役割を「学ぶ」「休む」、そして「遊ぶ」としてい…

内職

■雨の木曜日。木曜は多機能型事業所ソウアライブの仕事をしている。ふだんは訪問に出かけているが、今日はたまたま休みだったため、日中活動に参加する。午前中は利用者と職員が食べる昼食をつくり、午後は野球ボールの修繕と面談。■野球ボールの修繕は「イ…

日曜日はおしゃべりばかり

■余市テラスでサンデースクール。道が混んでいて札幌を抜けるまで時間がかかった。よさこいを見に来た人たちなのか、よさこいを避けて札幌から出て行く人たちなのか。そういや、今日は札幌オリンピック招致反対のデモがあるのだが、夕方のスタートなのはよさ…

思春期とは

■録画していた「“思春期”リスクテイクの人類戦略」を観た。一昨年に放送された番組の再放送。■人間の脳は巨大すぎて身体と一緒に成長させられない。それで10歳くらいまでにある程度脳を形づくり、その後、一気に身体を大きくする手法を取る。これが第二次性…

川やら山やら

■すっかり陽が長くなった。あと二週間で夏至だから当然といえば当然。■近所に小川が流れている。子供を連れて遊びに行ってきた。はじめは怖がっていたが、すぐ慣れた。川面に石を投げ入れる遊びを延々と繰り返していた。■豊平川で石切り(水切り?)をして遊…

おみくじクッキー

■知り合いからおみくじ入りのクッキーをもらった。おみくじなんてこれまでの人生で3回くらいしか引いてないが、こうして他人からもらう分にはおもしろい。■結果は「吉」。「結びつきの時」らしい。実際は結びつきどころかあっちもこっちも実感がなくて、すっ…

まれ人

■ここ数年、学校での「まれ人」のイメージが薄れたように感じている。相談支援パートナーで中学校へ行くようになってもう10年になる。当たり前といえば当たり前だが、今年度、スクールカウンセラーが代わってはっきり自覚した。■女子グループがあえて呼び捨…

記憶が

■強風。ビールを買いに出かけたかったがあきらめた。■昼に食べた激辛やきそばで腹を下した。入浴中に便意に襲われて焦りました。間一髪でことなきを得た。■毎週、金曜夜から日曜夜までがあっという間すぎて記憶がない。それでこんな日誌になってしまうのです…

漂流教室の現在地

■今日の北海道新聞に載った。「漂流教室はフリースクールとして…」「あ、フリースクールじゃないんですよ」 「不登校の子供たちに…」「不登校には限ってないんです」 「じゃあ子供の…」「実は大人の利用者もいて」 「広く支援を…」「支援はしてないんですよ…

工夫用心

■今週から訪問のシフトが一部変わって、微妙に曜日感覚がズレている。ついでにお腹が空かない。いや、これはそういう周期に入ったんだと思うけど。減らないなら食べなきゃいいのさ。でも、子供がごはんを残すと気になってしまう不思議。減ってないなら食べな…

Rock’n’Roll Band

■桑田佳祐、佐野元春、世良公則、Char、野口五郎が組んで曲を出すというので、日付けが変わってすぐに配信を聞いた。同い年の5人なんだね。www.youtube.com■1995年の「Act Against AIDS」で桑田佳祐とミスチルの桜井が組んだ曲では「闇を奏でるRock’n’Roll B…

取材

■漂流教室設立20周年で北海道新聞の取材を受けた。また、あーでもないこーでもない話をして、さてどう記事にまとまるのか。めんどくさいことばっかり言ってごめんなさい。■来し方を振り返っていろいろ思い出したので、つれづれなるまま団体名を検索する。20…

おかしな願いじゃない

■「なるべく家から出ずに静かに暮らしたい」。そんなに突飛な願いでもないだろう。なぜこれが叶わないのか。ふと疑問に思う瞬間がある。■そうは言っても働かなければ。生活費はどうするんだ。そんな声が聞こえてきそうだが、生きていくために一日8時間×5日間…

「ふつう」で「変」

■自分の日誌がもっぱら教育ニュースか家事育児になっていて、ふだんの活動が見えづらい(今さら)。といっても、特に訪問はプライベートな部分が多くて難しい。最近の様子をざっくり書くと、 小学生と公園でかくれんぼをしたり ハローワークで職探しを手伝っ…

ひさびさの動物園

■子供を連れて動物園に行ってきた。コロナだなんだで足が遠のいているうちに円山動物園ではけっこう動物が死んでいて、ライオンもトラもオオカミもいなかった。鳥インフルエンザ対策でいくつかの施設は立ち入り禁止になっている。■一歳児とまわるにはそれく…

重石つきの自由

■あっという間に木々に葉が生い茂り、幹も地面もすっかり見えなくなった。まだ濃い薄いはあるが、そのうちきれいな緑一色になるだろう。■「三年ぶりに行動制限のないゴールデンウィークです」と連休中に何度も聞いた。行動制限のない理由はわからない。感染…

厚切りベーコン

■連休最後の日は買い物に行って洗濯して洗濯機のカビ取りをして風呂と洗面台のパイプを洗った。頭だけになった煮干しを鰹節と昆布と一緒にふりかけにし、山わさびを醤油漬けにする。近所のマルシェに行って厚切りベーコンを買って、それをアテに昼からビール…

用がないから

■漂着教室は休みだが世の中的には平日。子供を連れて実家に行く途中、相談支援パートナーで入っている中学校に寄ってみた。■別に用事はない。いや、用事がないからこそ行った。有償ボランティアとはいえ自分の勤務先だもの。ちょいと顔出したっていいじゃな…

時間をかけて

■午前中は雨、午後は強風で肌寒い日。昨日は子連れで小樽へ行ってきたが、今日は家で過ごす。洗濯した毛布を乾燥させにクリーニング屋へ行ったり、すこしだけ散歩したり。寒さで動けなくなったミツバチを救出する。■やっぱり新聞を取ろうかなあ。情報をゆっ…

穏やかさのためには

■あれ、今日から5月か。なんか感覚がズレている。■天気も悪いので買い物に出ただけで、あとは家で過ごす。もらった糠ニシンを三平汁にする。事務仕事をしようかと思いつつ昼寝してしまった。穏やかな日。■とはいえ穏やかさを保つには不断の努力が必要で、さ…

死にトリ

■灰色の山に点々と色がつきだした。コブシの白、山桜の薄紅、若葉の萌黄色。全体が緑におおわれる前の、つかの間のこの状態が好きだ。■東区のクマは石狩方面へ去ったようだが、今度は藻岩山に現れたそうだ。まだまだ気の抜けない日が続く。■「死にトリ」とい…

ひどい国に住んでいる

◾️今年はライジングサンロックフェス実施するんだ。昨春は閉まっていたバッティングセンターもオープンしていた。いろんなものが解禁になって、でもこの時期の新規感染者数はコロナ流行以来もっとも多い。なにがなにやらわからない。わかるのは政府はもう対…

自転車ほしい

■折りたたみ自転車がほしくてネットやリサイクルショップで探している。星園に置いておけば銀行なんかに行くときに便利だし、車に積んで訪問先に持って行ける。誰か余してないかしら。■すっかり暖かくなって、桜もコブシも梅も桃も花が咲いた。もうちょっと…

外部支援員

■4月18日の北海道新聞に不登校の記事が出ていた。 長引くコロナ禍で学校生活への不安を感じ、不登校になる小中学生が道内で増えている。文部科学省によると、道内で2020年度に30日以上登校しなかった小中学生は8873人の過去最多を更新し、コロナ禍前の18年度…

星友館中学校開校

■東区にまたヒグマが出たとの情報が。ひー。傷つけず傷つかず山へ戻ってくれ。うっかり豊平川に出ちゃったら漂流教室の事務所でも、我が家の近くでも、どこでも来れちゃう。 ■話は変わって、北海道初の公立夜間中学校が開校した。札幌市立星友館中学校。先日…