漂流日誌

札幌のNPO「訪問と居場所 漂流教室」のブログです。活動内容や教育関連の情報、スタッフの日常などを書いています。2002年より毎日更新

ガラクタ部

ゴールデンウィーク最後の二日で道東へ行ってきた。生田原のちゃちゃワールドで藤城清治の巨大影絵を見て、北方圏北見文化センターでイヌイットの版画を見て、津別のシゲチャンランドで流木や廃材でつくられた立体オブジェを見て、なにかつくりたい欲求がすごい。漂流教室美術部を立ち上げるか。いや、「美術」は固いかな。手を動かせばなにかはできる。そんな感じの名前はないか。ハンドクラフト? いや、なにか違うんだよな。ガラクタ部とかかな。

■帰りに帯広へ寄って、旅行の出費を取り戻そうとばんえい競馬に挑んだが、かえって傷口を広げただけだった。強風と黄砂でかすみのかかったような空の下、720kmのロングドライブを終え、家についてからは泥のように眠った。(5/8昼)