漂流日誌

札幌のNPO「訪問と居場所 漂流教室」のブログです。活動内容や教育関連の情報、スタッフの日常などを書いています。2002年より毎日更新

札幌自由が丘学園教育フォーラム

■いかんいかん。ボサッとしてたら今週金曜ですよ。「子どもの権利条例」制定にずっと関わっていた内田信也弁護士がお話するそうです。

「子どもの多様な学びの機会を保障する」社会の義務とは
−いじめ、不登校、高校中退から見えるもの−


日時:2012年12月14日(金)18:30〜20:30
会場:札幌市民ホール・第一会議室(中央区北条1西1丁目)
講演:弁護士・内田信也先生
   ※講演後、参加者を交えて意見交換
費用:500円
主催:札幌自由が丘学園→http://www.sapporo-jg.com/


内田先生は、札幌市子どもの権利条例の制定のために大きな役割を果たし、また子どもの虐待防止の活動など、子どもたちの幸せのために大人の責任と政治の課題などをとことん追求している弁護士さんのお一人です。

■内田さんの話と札幌自由が丘の活動はどう結びつくのだろうか。飲み会と飲み会の間の日なので、元気だったら行ってみよう。